読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

vs長崎プレビュー

プレビューなんて言っちゃってるけど、長崎情報をほとんど得ていない状況なので、勝手にどこを楽しみにしているかっていう感じのところを書いておこう。

 

何よりまずゴールが早く欲しい。相手より先に欲しい。J2な戦い方を敷いてくる相手にいまのチームで点が取れるんだというところを1分でも早く落ち着きたいというのがホンネで、昔から引いた相手にはつくづく弱いので、それを打開することは簡単ではないんだとは思うんだけど、それは必ず乗り越えなければならない試練であり、成長に向けての大切な足がかりになるはずだから、セットプレーでも何でもいいから点が欲しい。特に堅守を軸にチームを作る高木監督の長崎だからこそ、そこで得られるものは大きい。

愛媛戦に関しては、チャンスがほぼほぼ立ち上がりにしかなく、徐々に相手のペースに合わせて行ってしまったような試合で、あわや失点かというシーンを作られるほどだったが、基本さえきっちりやれていれば大崩することはないと見ていいはずだ。

終盤まで0-0でもおかしいことではない。最後の最後にでも1点取れれば大きいんだと思って最後まで攻め込んで行ける試合になって欲しい。

 

小林監督も高木監督も長崎出身で、2人はマツダでコーチと新人選手だった関係だと言うから、2人の試合前後のやり取りも気になるところだな。